スカジャンの名店『MCハウス/スカティ』をご紹介(インターンシップ生報告)

2019/08/30

スカジャンの名店『MCハウス/スカティ』をご紹介

地元、横須賀をメインとした商品が並ぶ衣料品店、MCハウスさんを取材させて頂きました!
店内へお邪魔させて頂くと、名物であるスカジャンからTシャツ、デニムや帽子など、個性豊かな商品から横須賀をモチーフにした商品まで幅広く並んでいました。

店長さんにお尋ねしたところ、なんとその数100種類以上!商品の多くは、社長さんがデザインされ、店長さんが自ら刺繍を施されているということでした。
虎や竜を壮大なスケールで表現したものや、光沢を生かしつつ桜を美しく表現したものなど、ハンドメイドのスカジャンを目の当たりにした私は、終始圧倒されてしまいました。
まさに「職人の技」を肌で感じた瞬間でした。

中でも最も印象的だったのは、花火が題材となっているスカジャンです。
夜空に開く大輪の花が迫力を感じさせると共に、細かい色の変化までグラデーションによって表現されているこの商品は、冬はもちろん、夏でも寒さを感じる時に着用すると、花火のデザインと季節がマッチして良いと思います!

さらにMCハウスさんでは、お客様のご希望に合わせてデザインを刺繍するサービスもされているという事です。これら繊細な技術を駆使して作られた商品の数々は、お子様からお年寄りの方まで幅広い世代に、また日本人のみならず外国人をも虜にし、愛されているお店であると実感しました。

MCハウスさんは、ふるさと納税の返礼品事業にも参入されているとお聞きしました。このお店を通して、横須賀の魅力を日本全国に、そして世界に向けて、さらに発信していかれることを心から願っています。

MCハウス/スカティ さんのページ

MCハウス/スカティ チラシ (橋本拓海さん作成)

取材を終えて

お店を取材させて頂くのは初めての経験だったので、最初はかなり緊張気味だったのですが、終始優しく丁寧に応じてくださり本当に感謝しています。
お客様には、1つ1つの商品の素晴らしさはもちろん、お店全体の温かさもぜひ感じて頂きたいです。
取材を受けて頂いた店長さんをはじめ、本当に温かい方ばかりですので何でも相談してみてください!
 
今後また横須賀へ訪れた際には、再びMCハウスさんにもお邪魔させて頂こうと思います!
改めて今回取材を受けてくださり、本当にありがとうございました!

 関東学院大学法学部法学科 2年 橋本 拓海

▲ TOP